私たちからのメッセージ

 みなさん、こんにちは。
 早稲田実業学校山岳部のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 雪解けが進み、木々の葉が一斉に芽吹く5月は、山がもっとも美しく輝く季節です。やさしい陽の光に照らされた若葉の間を、そよ風が吹き抜け、足下には清冽な水をたたえた小川が流れていきます。耳を澄ませばカッコウやウグイスの声。人は自然の一部なのだと感じる瞬間です。
 日本が敗戦の痛手から立ち直りつつあった1946(昭和21)年春、冒険心にあふれる少年たちと自然を愛する教員の協力によって創(つく)られた私たちのクラブは、創部以来、自由を愛するリベラルな雰囲気の中で、部員の主体的な自主性を育(はぐく)むことをモットーに、活発な活動を続けてきました。
 危険を排除し、山を愉(たの)しむことを第一として、それに合わせた技術や体力を養う。また、食住を共にする活動を通して、生涯にわたる仲間を得る。そうした地道な取り組みは、これまでに多くのアルピニスト、ナチュラリストを生み、岳界にもある一定の足跡を残してきました。2002年に男女共学となってからは、女子の部員も増え、これまで多くの卒業生を送り出しています。
 自然を愉しむ私たちの活動は、実に多岐にわたります。ハイキングから縦走、沢歩きやクライミング、スキー、そして雪山登山と部員のレベルや志向に応じて、様々な活動を行っています。汗をかきながらたどり着いた山頂での得も言われぬ達成感、森林を流れる透き通った水の豊かな味わい、キャンプファイアーを囲む仲間との語らいと夜空に広がる満天の星。山岳部での経験は、これまでの人生で経験したことのない素晴らしい感動と生(せい)の豊かさを、みなさんにもたらすことでしょう。

 初めての人でも大丈夫。もちろん学年も性別も問いません。ぜひ気軽に山岳部の活動を覗(のぞ)いてみてください。自然を愛する多くの方々の入部を、心からお待ちしています。

部員 20名以上
主顧問 増山 秀樹
副顧問 鈴木 雅隆、竹林 和彦、真貝 幸雄
コーチ OBやOGや有志の、大学生や社会人
活動日 火曜日・木曜日・金曜日
山行 月例山行、春・夏・冬合宿