2019年06月27日 月例山行 
書いた人:Take

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年12月25日に奥秩父・小楢山に行ってきました。

世間がクリスマスとして賑わう中、我々山岳部はそのようなことに現を抜かすことなく、いつもと変わらず身体と精神の成長に努めているのであります。

朝早くから集まりバスに乗り、近くまで来て、トイレ休憩のためバスを出ると、そこに日本一標高の高いと名高い?琴川ダムという多目的ダムがありました。トイレ近くにダムの案内所らしきものがありそこでダムカードと呼ばれる、ポケモンカードのポケモンがダムになったような感じのものをもらいました。どうやら世の中にはダムカードコレクターがいるようです。

本来ならば、もうちょっと先の柳平からの山行でしたがここからでも行けるということでここから出発しました。道中、霜柱があったのですが硬すぎて踏んでも全く歯が立たなかったので、ちぇ、と思いました。

林道を通り、

岩場を抜け、幕岩に来ると富士山が見えました。

%ef%bc%91%ef%bc%92%ef%bc%94

正直、山岳部に入ってからというもの山頂からの眺めにほぼ富士山が入り、見飽きたと思っていたのですが、今回のは思わず写真を撮ってしまうほどよかったです。

そして小楢山に着いて、

123%ef%bc%91%ef%bc%92%ef%bc%92

おでんを作って食べました。はじめは熱々なのですが、寒さの為に気づいた頃には冷めてしまいます。それでは興ざめなので、待たずに速攻食べます。あっつッ。

%ef%bc%91%ef%bc%92%ef%bc%91

俗世から離れ、今日がクリスマスであることを忘れていたがそのことを思い出し、なんともいえない、モヤモヤした気持ちで帰途につくのでした、、ただこの山岳部において、クリスマス山行はもはや恒例行事なので何とも思わなくなってしまいました。うーん、部活の皆でクリスマスを過ごすのも悪くはないですね・・・!。

文責:高2 須藤